works
東門前プロジェクト(LIVIO川崎東門前 新日鉄都市開発)
価計画地は歴史のある住宅街に位置し、地域で良質なコミュニティを長年形成してきた街です。その街並みとの調和しつつ、マンションでありながらエントランスを我が家の一部として感じられるよう、温かみのある空間を演出しました。中庭は観賞用の空間ではなく、住民が四季を肌で感じ、人と人が触れ合う空間となるよう積極的利用を提案しております。これからのマンションは、豪華なだけの共用部ではなく、そこに自然と形成された良好なコミュニティがあることが将来の資産価値につながっていくのではないか、そう考えます。
■所在地…川崎市 ■用途…共同住宅 ■戸数…94戸 ■規模/構造…RC造地上7階 ■竣工…2010年12月予定

 (総合デザイン監修担当)

 

 


 

 



Copyright canaefirm All Rights Reserved.