works
コーポラティブハウス (弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)
CUBE9
CUBE9


9世帯のコーポラティブハウス。小規模ながらバリエーションに富んだスケルトンを揃え、様々なライフスタイルに応じた自由設計に対応しています。

■所在地…世田谷区
■用途…共同住宅
■戸数…9戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2006年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


Cella
Cella


等価交換型のコーポラティブハウス。デベロッパーでは事業規模が合わず、コーポラティブハウスで事業化することとなりました。外観デザインはオーナーの意向を十分に反映し、高級感のあるデザインとなっています。

■所在地…世田谷区
■用途…共同住宅
■戸数…21戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2006年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


南雪谷テラス


路地状という敷地特性による重層長屋形式のコーポラティブハウス。敷地形状を活かし、アプローチを演出することで付加価値を上げています。各住戸はメゾネットの特性を活かした吹き抜け空間をできるだけ確保し、良好な環境を実現しました。

■所在地…大田区
■用途…重層長屋住宅
■戸数…12戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2004年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


BEANS YAMATE
BEANS YAMATE


横浜エリアで初のコーポラティブハウスを事業化。敷地高低差のある西向き配棟という敷地条件でありながら、スタイリッシュな外観デザインと、高低差を活かした専用駐車場付地下住戸などの企画で訴求力を高めました。

■所在地…横浜市
■用途…共同住宅
■戸数…13戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2004年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


OPUS
OPUS


完全自由設計でありながら、都市デザインシステム実績で最大の35世帯を事業化。分譲マンションらしい落ち着いた外観とし、周辺環境との調和に主眼をおいたデザインとすることで、比較的年齢の高い方を含めた幅広い層に訴求することができました。

■所在地…武蔵野市
■用途…共同住宅
■戸数…35戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2003年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


CO-EST
CO-EST


商店街を抜けた高台に位置するコーポラティブハウス。住宅街の入口であり、街のシンボルとなるファサードデザインとしました。

■所在地…大田区
■用途…共同住宅
■戸数…16戸
■規模/構造…RC造地上6階
■竣工…2003年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


TLB
TLB


未開拓エリアであった練馬区での事業化。コーポラティブハウスの認知度が低い中、北向きなど不利な条件の住戸を含めて短期での募集完了を実現しました。

■所在地…練馬区
■用途…共同住宅
■戸数…13戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2002年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


上北沢アパートメント
上北沢アパートメント


計画道路と主幹道路に挟まれる予定である農地を事業化。周辺にはないデザインとコンクリート打ち放しにこだわり、閑散としていた周辺立地の価値を高めています。

■所在地…世田谷区
■用途…共同住宅
■戸数…17戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2001年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)


尾山台ハウス
尾山台ハウス


北斜面地の雑木林に高低差を活かし、スキップフロアで構成されています。小規模ながら地下には自走式の駐車場を計画。開口が均一でないファサードを目立たなくさせるため、階段室を象徴的にデザインし、 コーポラティブらしさとデザイン性を両立させました。

■所在地…世田谷区
■用途…共同住宅
■戸数…11戸
■規模/構造…RC造地下1階・地上3階
■竣工…2001年

(弊社メンバーの都市デザインシステム在籍時担当事例)



Copyright canaefirm All Rights Reserved.