works
たまプラーザ計画
たまプラーザ計画
たまプラーザ計画


地域全体に老朽化が進み、新築マンションの供給も近年ではあまり見られない、たまプラーザ駅からバス便の築16年の3LDKマンションを2LDKにリフォームしました。新婚カップルを積極的に取り込むため、広々としたリビングダイニングには可動間仕切りを設置し、来客時などには寝室として利用できるようにしました。壁のアクセントクロスは視覚的な広がりを感じるための効果でもあります。

■所在地…横浜市青葉区
■用途…共同住宅
■面積…57.75㎡

(設計監理担当)



Copyright canaefirm All Rights Reserved.